忍者ブログ
www.nospacebkk.com
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

追加で。

the cat cat catz

fatやこれから多々行われるpanda records関連のイベントに出演のthe cat cat catzって何?って思ってたんですが、今日myspaceを発見。ちょっと、これかなり良い感じ。めっちゃガレージ/パンクしてます。って、全曲試聴してみたら、昔のパンダコンピに入ってた、paradoxのギタリスト(でしたっけ?)のソロユニットだったんですね。


Assajan Jakgawan
メランコリックなタイのギターロックバンド。SO::ON Dry FLOWER所属。gooseは出ないみたいで、残念。


small room
その他、主にメインステージで観れるはずの、インディー系バンドが多数所属のレーベル。バンコクっこ好みなロック、ポップス。radio dept.のタイ盤をリリースしたのに、何でタイに連れて来てくれないのー!と、個人的に思ってみたり。


ってな訳で、かなり好みの偏ったピックアップをしてみました。で、なんで音楽のことばっかり紹介してるの?ってことなのですが、今回のfesではpanda recordsのpok氏がひとつのステージをオーガナイズする事になり、nospaceの相方Bも、もちろん全面的にサポートしているからだったりします。このステージに出演するバンドもある程度pok氏のセレクトなので、日本からの音楽ファン(uk/usインディーロック、エレクトロニカ系、渋谷系)にも安心して観れるはず。今年からの試みですが、少しでもアーティストの納得する音やステージになるよう全力で頑張っているところなので、fesにお越しのみなさん、ぜひpanda stageに来て下さいねー。ちなみにステージの名前は分かりませんが、外の三つあるステージのひとつ。(momokomotionやらredtwentyが出演する、ひとつだけやたらイケてるステージですよ。)


ちなみにfesについての詳しい情報はofficial hpか、どこよりも情報が早くて確かなので、よくお世話になっているサイアム系で行こう!をチェックしてくださいね。

それでは、fesを楽しんで!


ps.もし私を見かけても、撮影してるときは恥ずかしいのでそっとしてやって下さいね。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[10/25 y]
[10/22 まう]
[08/21 maaya]
[10/18 y]
[10/17 まう]
プロフィール
HN:
y Nospace
性別:
非公開
自己紹介:
Nospace Gallery Bangkok
バーコード
忍者ブログ[PR]