忍者ブログ
www.nospacebkk.com
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年5月〜BACCで行われていたエキシビジョン「Good to walk」のオープニングレセプションの際に特別に行われたノイズパフォーマンスのビデオを編集してアップしてみました。Stylish NonsenseのJuneとRedtwentyのBank、初のコラボです。なんか色々飛び道具が出てきます。。。

PR
昨年のkings of convenienceのコンサートにやってきたErlend Øyeですが、今度はWhitest Boy Aliveとしてタイにやってきます。 昨年末も個人旅行で訪れたりと、、、タイがすっかりお気に入りのようです。

日時 2011年3月19日(土)8PM〜
会場 Moonstar Studio
アドレス Ladprao 80 (Soi Chantima) Wangthonglarng Bangkok
チケット 1000B
※2月11日までは早割で800B

詳しくはここで。
http://www.thaiticketmajor.com/concert/whitest-boy-alive.php



会場は前回と同じMoonstar Studio。ちょっと見つけにくいのと、付近には帰りのタクシーが皆無なのは要注意。電話でタクシーを呼ぶか、大通りまで誰かの車に同乗させてもらうしかない場所です。

写真はアフターパーティーのときのスナップ。シャンパン片手に、ゆるくDJしてました。
Fat Festivalの詳細が発表されてきましたね。
http://www.fatdegree.com

ざっとチェックしてみて例年と違うのは、今年はアウトドアで開催されることと、それとライブが夕方から始まること。(暑さ対策でしょうか?)時間が短縮されてますが、ステージは7つほどになるようなので、いくつも見たいバンドの演奏時間が被ってしまうことは必須です。

とりあえず今年のラインナップで見逃したくないのは、日本から登場するDeepsea Drive Machine!

Deepsea Drive Machineのビデオを含む最新EPのアートワークは、以前こちらの記事で紹介したバンコクのデザインチームB.O.R.E.DのKlung君が担当しています。




Boom Boom Satellitesの共同プロデューサーKaoru Miuraもレコーディングに関わっているんだとか。今回のライブのサポートメンバーも豪華になるとのことで、楽しみです!!!


ちなみに最新EPの“Wayless”は、現在Nospaceでも取り扱いしています!タイ仕様にということで、So;onのバンドTalklessのボーカリストfontokちゃんの紹介文付きですよー。

海外のバンドがまだ旬のうちにバンコクにやって来ることがあまりにもめずらしいので、記事をアップしておきます。
Photobucket

日時:2010年10月22日(金)7.30 P.M〜
開場:Thunder Dome, Muang Thongtani
チケット:1500B

※現在発売中。9月17日までに購入すると、10%割引。 チケット情報はここで。

タイの某局のCMにこの曲の出始めが使われていたので、聞き覚えのある方も多いのでは。

今回バンドを連れて来るのは、3月のkings of convenienceバンコク公演と同じlulluby。値段は前回の倍程ですが、ギャラの違いでしょうか。。それでも日本よりはお得です。かなり大きめの会場なので、前のようなチケット争奪戦にはならなさそう。

私は日程的に行くことができませんが、タイの音楽ファンとしては嬉しいニュースです。この調子で、もっと色んなアーティストを連れて来てほしいなあ。
久々の更新です。フィルム現像の情報、続編です。

バンコクでフィルム現像。1で紹介している、バンコク定番のプロフラボの追加情報です。

IQ LABはバンコクに3店舗構えているのですが、フィルム現像やプリントの機会を持っているのはエカマイ店だけ。あとのシーロム店、ペッチャブリー店で受け付けられたフィルム等は全てエカマイに送られます。

そのエカマイ店でネガフィルムの現像が行われるのは、
月・水・金の、週三回。

現像が行われる日の朝9時までにエカマイ店に駆け込めば、
当日受け取りが可能だそうです。

前から、現像にやたら日数がかかるなーと感じてたのですが、どうもタイミングが悪かっただけみたい。

ちなみに、シーロム店の受付の女性は英語での対応に慣れているので、旅行などで利用される方や、細かい指定等が必要な方はそちらを利用された方が無難かも。大量に持ち込みした場合、割引してくれたなんて話も聞きますし。


たまに検索から辿り着いてる方がいらっしゃるので、誰かの役に立ってるのかな?また地味に情報アップしていこうと思います。


関連記事
バンコクでフィルム現像。その2





twitter
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[10/25 y]
[10/22 まう]
[08/21 maaya]
[10/18 y]
[10/17 まう]
プロフィール
HN:
y Nospace
性別:
非公開
自己紹介:
Nospace Gallery Bangkok
バーコード
忍者ブログ[PR]