忍者ブログ
www.nospacebkk.com
[89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Photobucket

今回はヘアスタイリストさんの紹介です。

日本でお気に入りの美容師さんを見つけるのは至難の業ですが、それはもちろんバンコクでも同じ。とりあえず日系の美容室で日本人の方に切ってもらえば無茶な髪型にはならないはずなのですが、タイの美容室に通っているバンコク女子はいつも可愛い髪型してるし!とのことで、20代の可愛い女のコたちに色々リサーチしてみたところ、半分のコはサイアム周辺で、残り半分はそれぞれ家の近場でお気に入りのスタイリストさんを見つけている様子。

そこで女性誌などで活躍中のコラムニストの友だちが、「髪型を決めるところからお任せできるような人」という私も無茶な条件もふまえてオススメしてくれたのが「CHIC CLUB」のAlex君。サイアム好きの女のコに聞けばだいたいのコが知っているお店で、Siam Square Soi5の店舗では夕方になると学生で溢れ返っている人気店。ですが、彼がいるのはMBKの向かいの店舗の方。こちらの方が空いていて、客の年齢層もやや高めです。

サイアムスクエアやサイアムセンターなどを見ていると、カットのお値段は350-500B、Loreal製品を使用しているお店が多いです。なので、このお店は平均的。いくら100-200Bレベルのローカルのお店の倍以上するとはいえ、世界一(?)の日本レベルの丁寧さを求めるのは無理なのですが、それでもぬるめのお湯で髪を洗ってくれたり、カット中にドリンク(お水)を出してくれたり、クーラーの調節もしてくれたりと、なかなか高感が持てます。

で、肝心のAlexくん。黙っていれば堀江のショップ店員さん?と思う程のお洒落さん。聞けばもう10年程髪を切っているそうですが、つい半年くらい前まで、ハイソ系雑誌(Hi! Magazine)→メトロセクシャル向けのハイファッション雑誌(Crush Magazine)専属のヘアスタイリストだったとのこと。 

全部お任せモードの私に、髪の長さの希望と、パーマ、カラーの有無、エッジの効いた系かsweetな感じかだけを確認して、ややモード系で微妙にアシンメトリーな髪型にしてくれました。Fiber Zoom系!?ブローの仕上げも丁寧。ちなみにStylish NonsenseのJune君も、ここ何回か続けて彼にカットしてもらいに来ているんだとか!

あと英語で注文できます。それに参考に置いてある写真がモード系(FutonのOhちゃんのとかもありました。)と日本のヘアカタログなので、それを見せて話をすれば間違いないはず。ファランギャルが何人かやって来たときは、Alex君が通訳していました。他の美容師さんにカットしてもらっていた男性の仕上がりもなかなか良い感じでしたよ。

といっても責任を持てないので女性の方には怖くてオススメできませんが、20-30代の男性の方や、長期旅行中で日本の美容室に行けない方には、充分に行く価値があると思います。お安い値段で垢抜けた髪型にしてくれるはず。

あ。後日、彼に日本仕様に切ってもらったので、今は至って普通な髪型です。次はストレートパーマなども試してみるつもり。


●Chic Club hair studio
TEL:02-658-4799
Alex (木曜日は不在)

Bangkok Art and Culture Centerの斜め向かい、MBKの向かいの通り。Dr.somchaiのお店の並びです。

料金;
カット 360-500B
シャンプー/ブロー 120-250B
カラーリング 1300-2000B
パーマ 1300-5000B

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[10/25 y]
[10/22 まう]
[08/21 maaya]
[10/18 y]
[10/17 まう]
プロフィール
HN:
y Nospace
性別:
非公開
自己紹介:
Nospace Gallery Bangkok
バーコード
忍者ブログ[PR]