忍者ブログ
www.nospacebkk.com
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

グループ展「MORE OR LESS QUEER」が明日からより始まります!

キュレーターはブライアン・カーティン氏。

タイでは公的な場所で発表できないような、過激な写真と映像作品が揃っています。

東京写真月間2010にも参加したOhm Phanphirojは、今回、映像作品も展示します!



エキシビジョン「MORE OR LESS QUEER」
Curated by Brian Curtin

参加アーティスト;
Panpan Narkprasert (パンパン・ナークプラセート/タイ)
Ohm Phanphiroj(オーム・パーンパイロージュ/タイ)
Mark Robbins
Rene Smith

期間;
3月3日〜13日

オープニングパーティー
2011年3月3日(木)18時半〜

翌日より14時〜20時
※3月7日(月)8日(火)9日(水)はお休みさせていただきます

通常の営業時間と異なるので、ご注意ください。

Nospace Gallery
21/108 Block D, Royal City Avenue (RCA)
Bangkok Thailand 10320
084-1341184
info@nospacebkk.com
www.nospacebkk.com 
PR
今週末の2月19日(土曜)にNospace Galleryでパーティーをします!

RCAでの1年と前の場所での1½年を記念+リノベーションしたギャラリーのお披露目を兼ねてます。随分雰囲気が変わりましたよ。

Nospaceにゆかりのあるアーティストたちのパフォーマンスもたくさんあります。

ぜひぜひお気軽に立ち寄って下さいねー。




Hi everyone,
Nospace gallery moved to new place a year ago (after a year and half in the first place) and we just renovated the gallery space this month. We guess now it will be perfect time to have a 1st (+1½) anniversary and renovation party. We also invited our guests to show some new work, performance and live music, see the description below. The party will be on this Saturday 19 February 2011, starts from 9PM. Come to see the space, or if you’ve never been in Nospace before, maybe this is the best time to check out the space. The party opens for everyone.

「NOSPACE GALLERY ANNIVERSARY AND RENOVATION PARTY」

フォトスライドショー by Jesper Haynes
ビデオプロジェクション by Chat Room RCA
ノイズパフォーマンス by Jin Matutamtada
ライブ(IDM/エレクトロニカ) by Lemur Onkyokei (Sonic Scape Orchestra)
ライブ(サイケ/インスト) by Abstraction XL
ライブ(ロック) by Ben Edwards (Basement Tape)
And more…

2011年2月19日土曜日
9PM – 1AM
場所 NOSPACE GALLERY
RCA ブロックD (セブンイレブン向かいのビル)


Nospace Gallery
21/108 Block D, Royal City Avenue (RCA)
Bangkok Thailand 10320
084-134-1184
info@nospacebkk.com
http://www.nospacebkk.com/


東京を拠点に活動しているオーディオ・ビジュアルアーティスト、長田元気のエキシビジョンを開催します。今回はソフトウェアとハードウェアのグリッチノイズに注目した映像作品の展示になります。

「gVgAs」by Genki Osada
2011年2月4日〜6日
7PM〜11PM
オープニングパーティー 2月4日(金) 7PM〜
at Nospace Gallery

ギャラリーHP www.nospacebkk.com
Facebookイベントページ http://on.fb.me/goLeJ3
アーティストHPwww.osadagenki.com
www.osadagenki.com/gvgas



Exhibition Profile
‘glitch’ vs ‘glitch as software(or effector)’:
If I succeed in generating never-before-seen gltich phenomenon by chance, I am shocked, in owe and celebrating the discovery. For glitch maniacs like me, the new gltich must be sublime. But at the same time, it means that the phenomenon become reproducible. By doing the same approach, I will be able to get the same effect at any time.
In terms of freshness, there is a difference between a first-time glitch and a second or later one.
On a second experience of the phenomenon, the glitching process will function validly as a software plug-in or an effector which simulates ‘glitch’ as intended, instead of invoking original shocking as first-time gltich. Because, the glitching result has already been expected.
So I call the first original one ‘glitch’, and the second(or later) reproduced one ‘glitch as software’.



Absurdity of glitch:
As mentioned above, once a glitch is named or realized, the momentum -the glitch- is no more. I agree to the view of Rosa Menkman. Such a glitch-like phenomenon which is obtained from ‘glitch as software’ has lost original ‘glitch’ enchantment. The original ‘glitch’ directly vanished into a known realm, and usable glitch is only. It’s like an absurdity of Camus’s ‘Le Mythe de Sisyphe’ and a matter of deep interest. So the aim of this project is to pursue this absurdity of ‘glitch’.



昨年のkings of convenienceのコンサートにやってきたErlend Øyeですが、今度はWhitest Boy Aliveとしてタイにやってきます。 昨年末も個人旅行で訪れたりと、、、タイがすっかりお気に入りのようです。

日時 2011年3月19日(土)8PM〜
会場 Moonstar Studio
アドレス Ladprao 80 (Soi Chantima) Wangthonglarng Bangkok
チケット 1000B
※2月11日までは早割で800B

詳しくはここで。
http://www.thaiticketmajor.com/concert/whitest-boy-alive.php



会場は前回と同じMoonstar Studio。ちょっと見つけにくいのと、付近には帰りのタクシーが皆無なのは要注意。電話でタクシーを呼ぶか、大通りまで誰かの車に同乗させてもらうしかない場所です。

写真はアフターパーティーのときのスナップ。シャンパン片手に、ゆるくDJしてました。
先日、Bed Supper Clubでイベント「Mixup」を開催してきました。nospaceのイベントでおなじみのGiwi Not Shake、Lemur OnkyokeiことSonic Scape OrchestraのGolf君、アメリカ人DJ Spikeなどの音楽+サックスや即興のダンスパフォーマンスなどなど、なんでもあり?なイベントになりました。月曜日にも関わらず、なかなかの盛り上がり。さすがはBedです。



こちらでの告知は間に合わなかったのですが、最新情報はぜひnospaceのTwitterもしくはFacebookでチェックしてください。ここやオフィシャルサイトに更新しきれないイベント情報などもアップしています =)

で、今晩(?)Nospaceでライブイベントを行います!



2011年1月19日(水)
9PM〜1AM
場所: Nospace Gallery, RCA
出演:Bone Clone and Pussy and the Learjets

バンコクで活躍するアメリカ人x日本人xリヒテンシュタイン人のパンクバンドBone Cloneのオリジナルドラマーがバンコクに立ち寄るとのことで、1夜のみのオリジナルメンバーによるライブを急遽行うことになりました。共演するのは、こちらもファランのロックバンドPussy and the Learjets。めずらしく熱い感じのイベントになりそう。入場無料、平日ですがふらっとお立ち寄りください。
twitter
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[10/25 y]
[10/22 まう]
[08/21 maaya]
[10/18 y]
[10/17 まう]
プロフィール
HN:
y Nospace
性別:
非公開
自己紹介:
Nospace Gallery Bangkok
リンク
(Nospace関連)



Nospace Official Site
Nospace Myspace
Nospace Facebook
Nospace Twitter
Nospace Portfolios.net
Nospace Youtube

(タイのアート・音楽関連)


Photobucket
Panda Records Blog

Panda RecordsのBlog。

REDTWENTY



June The Bear
Bear-gardenのJuneちゃんのブログ。

Momokomotion Blog
モモコモーションさんの日本語ブログ。

Fatdegree
Fat RadioのHP。2010年のT-shirts FestivalやFat Festivalの最新情報はこちらから。

Big Mountain Festival
カオヤイで開催される、本格派野外ロックフェスティバルBig Mountain Festivalのサイト。次回は12月第一週目ですよ!

bluestone
Panda Recordsの日本流通を担当されているレーベル、bluestoneのHP。

サイアム系で行こう!
バンコクのポップカルチャーから、アイドル、映画、マニアックなインディー音楽情報まで幅広く押さえてるブログ。情報の質と量がすごい。

Hiroyuki NOBUTO
日-タイ間のアート、音楽シーンを繋ぐ活動をしている信藤博之氏のブログ。

Dude Magazine
バンコクの最新クラブ情報がヒト目で分かる、素晴らしいサイト。エレクトロニカやhip hop系のみならず、ロック系のイベントまで網羅してます。

脱サラしてバンコク留学
バンコク在住じんさんのブログ。タイでバンドされてます。

ZAN MUZINA .com
スクンビットソイ14にあるとても素敵な服屋さんmuzina、カフェの.com、美容室ZANのブログ。

House RCA
RCAにあるミニシアターのブログ。スケジュールの確認はここで。

KALA Branch!
AKOさんが運営する、とても素敵なアジア雑貨のオンラインショップ。バンコク在住者にも発見できないような、素敵なものを見つけるセンスには脱帽です。

TLSタイランゲージステーション
タイ語、タイ語学校、教室、翻訳、会話、通訳etc。タイ語学習のテキストも出版してます。

バーコード
忍者ブログ[PR]