忍者ブログ
www.nospacebkk.com
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バンコクでフィルム現像。の続編です。

以前の記事でIQ Labをオススメしたのですが、個人的に納得できない所があり、他にも使えるラボを探していました。

以前からタイ人の写真を撮る知人たちとどこで現像/プリントしているかと尋ねると、決まって「ラップラオ」との答えが。揃って、その理由はとにかく安いから とのことでしたが、見せてもらった大きく引き延ばしたプリント(ハイコン、荒れ系に処理されたデジタル写真でした。)が思ったよりも良かったので、私も試してみることに。

セントラルラップラオの向かいには、10件ほどの写真屋さんが並んでいるのですが、今回試してみたのは、別の知人が使っているというPhoto City Digital Lab。

35mmフィルム現像 30B (90円弱)
35mmフィスムスキャン 50B (150円弱)

と、激安だったので、数本の現像と10本程のスキャンをお願いすることに。英語はほぼ通じませんが、プロセス名はそのままで通じます。(リバーサル現像だと「E-6」とか。)あと、サイズはどこもインチ表記なので、予め気を付けてください。

少しの現像なら当日受け取れるとこのとでしたが、今回は量的に翌日受け取りになりました。そして後日受け取りに行き、店にあるPCで中身の確認。が、、、帰って改めて確認してみると、なんとフィルムの一本の端が現像中に露光したのか、ソラリゼーション状態に!3-4カットが駄目になっていました。嘆いていると、また別の友だちに、このお店でフィルムを紛失されて出てこなかったことがあると教えてもらいました。管理がかなり雑みたい。(IQ Labで紛失されたときは、数日で出てきたんだとか。。。)

今後フィルムを預けることは避けますが、作品用でないデジタルプリントならかなり有りかと思います。ちなみに、IQ Lab以外を探すようになった理由が、そこそこお値段のするプリントにべったり指紋をつけられたからなのですが、ラップラオ価格なら、最初から割り切ってお願いできそう。


懲りずにネットでこの周辺のラボを調べてみたら、Master Photoの評判がなかなか良いみたい。
http://www.masterphotonetwork.com/index.php

プロモーション価格で半切くらいのプリントが35B(100円くらい!)って、、、ありえないですね。デリバリーサービスが便利かも。次はデジタルプリントから試して、様子をみてみることにします。

この辺りは、デジタルプリントの場合はJpegしか受け付けてくれない可能性もありますが、大型プリンターがあるお店もありますよ。カメラアクセサリーなども売っているのですが、日本よりも割高な印象。チェキのフィルムも手に入ります。

この付近のお店を比較した人がいるので、参考までに。
http://xamrepus.multiply.com/photos/album/33/33(タイ語)

ちなみにIQ Labは、サイトでプロファイルがダウンロードできるようになってます。こだわり派の方は、ぜひ。
http://www.iqlab.co.th/index.php?lay=show&ac=article&Ntype=14

バンコク中心地からはかなり距離があるのですが、ユニオンモールがあるのも、また行ってみたい理由だったりします。ユニオンモールは、プラティナムプラザにある、割とマトモなお店だけを集めたようなプチプラ、カジュアル系のファッションビル。靴の品揃えが豊富なのがお気に入りです。

最寄り駅は、MRTパポンヨーティン駅。セントラルラップラオ(デパート)前のパポンヨーティン通りを挟んだ向かい側になります。
PR
タイの鬼才、アピチャッポン・ウィーラセタクン監督の最新作「Lung Boonmee Raluek Chat (Uncle Boonmee Who Can Recall His Past Lives)」が、カンヌ国際映画祭の最高賞のパルム・ドールを獲得!と、ひさびさのタイにとって明るいニュースが届きました。






記者会見の様子など、こちらの記事に出ています。

バンコクポストhttp://www.bangkokpost.com/news/local/178975/thai-director-wins-top-cannes-prize


今のタイの様子や検閲の件についてもコメントしてますね。

映像も見つけたのですが、、、ほとんどフランス語です。 
http://festival-cannes.canalplus.fr/festival-cannes/ceremonie-de-cloture/ceremonie-de-cloture/palme-d-or-reaction-d-apichatpong-weerasesethakul.html

(追記)
音楽を担当されたSO:ONの清水さんもおめでとうございます!!!
タイと日本のアンダーグラウンドな音楽シーンを結ぶ、面白いコンピレーションアルバムが先月発売されました。

Photobucket
(以下、dessin the world Myspaceより抜粋)

日本とタイ。それぞれの国で活躍しているインディーバンドがここに集結。
国境を越え、ジャンルを越え、言語を越え、レーベルを越え、ボクらの計画は重なっていく。

日本からは、
壮大なスケール感を放出して涙腺を包み込む次世代系ポップバンド Chub Du
アジアメタル界で人気急上昇中の実力派若手メタルバンド My Proof
元Wedgeが在籍、独特な歌いまわしに心握される哀愁パワーロックバンド weather
元Bufferins、元End All、現The Sun在籍の透明感心情風景エモロックバンド cuthbarts

タイからは、
ソニーよりアルバムリリースの若手最ホープ縦跳ロックバンド Abuse The Youth
Battlesとも競演経験のあるバンコク発ダンサブルグラムロック Revenge of the cybermen
精力的な自主企画によりタイインディーを興隆させるスマートエモコアバンド Ghost Story
日本人オーナーのアート系レーベル所属バンコクシューゲーザー第一人者 Desktop Error
ドイツや日本でもコアな人気を誇るエレクトロニックポップバンド STYLISH NONSENSE

そして、タイ在住の日本人で結成された、
元Snatcher、元AR-15在籍の歌モノ変則ポストロックバンド COSMOZ

世界は広がり ボクらをつなげる。

取り扱い店舗(タイ)DJ Siam / Nong / White EP / Music Society(日本)DISK UNION / stm online / otoRECORDS | distro / APPLE CRUMBLE RECORD / cosmic distro impulse records / TOWER RECORD

***************************************************************
詳細はこちら。http://www.myspace.com/dessintheworld

このコンピレーションアルバム「a plane named overlap」は、現在バンコクのアンダーグラウンドシーンで活躍する日本人バンドCOSMOZのジンさんのプロジェクト。タイ、日本ともにレーベルの垣根をさくっと越え、普通のレーベルのコンピではありえない、選び抜かれたバンドの曲が1枚に収録されています。

日本の、タイのインディーズシーンを覗いてみたい方にもオススメですが、すでにどっぷりハマっている方にも見逃せない内容になってます。というのも、収録曲の多くがアルバム等未収録、とのこと。(日本の音楽には疎いので、聞いた情報からですが。。)

個人的に気になるのはnospaceのイベントにも何度か出演してもらったことのある、Stylish NonsenseとDesktop Errorの曲。

Stylish Nonsenseはライブバージョンでのみ発表していた新曲「Undercover Agents」を提供。Jazzの要素が入っていて、1stアルバムの楽曲とはまた違った印象。本人曰く、今はレコーディングよりも演奏スキルを限りなくアップさせたらどんな音が出て来るのか試したい、とのこと。また暫く新曲はお預けになりそうなだけに、これは貴重です。

Desktop Errorの「A Wake Up Call For Democracy」もアルバム未収録、なのにシングル並みの曲を提供しています。

僅かですがnospaceでも販売しますので、興味のある方はどうぞ!日本からだと、タワレコのオンラインなどで簡単に手に入りますよ。

Tower Records(online)http://tower.jp/item/2635255/a-plan-named-overlap

第二弾、というか、今後の計画も色々あるらしく楽しみ。応援しています。

ちなみに、近日こんなイベントも企画されてます。

Photobucket
COSMOZ presents "To the Vega vol.02"

日時: 2010年3月20日(土曜)20時〜
チケット: 100THB (with free 1 beer)
場所: COMMON GROUND @ Samsen Rd (カオサンロード近く)
出演:BASEMENT TAPE / Low Fat / God Bless Valentine / Class A Cigarettes / COSMOZ

詳細はこちら。
http://www.myspace.com/cosmozs
http://www.myspace.com/commongroundbkk

nospaceでイベントがなければ、ぜひ見に行ってみようと思います!(そういえばPok君、Basement Tape抜けたみたい。)
今晩は現在Nospace Galleryでエキシビジョン"St. Marks 1986-2006"を開催中のJesper Haynesによるアーティストトークを行います。

またスペシャルゲストとしてBear-Garden(Pop)とJin Matutamtada(experimental/electronic)が演奏します。

ぜひこの機会をお見逃しなく!

ちなみにBGMの選曲はアーティストとアパートメントクンパのTul君によるものですよ。

http://nospacebkk.blog.shinobi.jp/Entry/148/
Photobucket

ノルウエーのフォーク・ポップデュオ、Kings Of Convinienceが3月にバンコクでライブを行います。当然、バンコクのインディーキッズたちは(大人たちも)今から大興奮。

2010年3月23日(火)19.00-

会場: Butter Butter(Esplanade)MRTタイカルチャーセンター駅側
http://www.butterbutterthailand.com/
チケット:800B
2月13日よりこちらにて販売




ええ、全くもってnospaceと関係ないのですが、個人的にかなり嬉しいニュースだったので。日本では普通に観れるはずなのですが、タイではかなり貴重な機会なので、はりきって行ってきます。


個人的にはErlend Oyeだけで、充分なのですが。DJの予定は今のことなさそう。


<<追加情報>>
1000枚用意されていたチケットが発売後すぐに完売してしまったため、追加発売が先日行われたのですが、それに伴い会場が変更されました。変更先はMoonstar Studio (Studio 1)というラップラオSoi80の奥にあるスタジオ。わかりにくい場所なので、ぜひ上記のリンクから地図で確認してくださいね。
ちなみにSqueeze Animal(タイ)がオープニングアクトとして出演します。ファン層はほとんど被ってない気がするのですが、まさか男性デュオだから?
twitter
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[10/25 y]
[10/22 まう]
[08/21 maaya]
[10/18 y]
[10/17 まう]
プロフィール
HN:
y Nospace
性別:
非公開
自己紹介:
Nospace Gallery Bangkok
リンク
(Nospace関連)



Nospace Official Site
Nospace Myspace
Nospace Facebook
Nospace Twitter
Nospace Portfolios.net
Nospace Youtube

(タイのアート・音楽関連)


Photobucket
Panda Records Blog

Panda RecordsのBlog。

REDTWENTY



June The Bear
Bear-gardenのJuneちゃんのブログ。

Momokomotion Blog
モモコモーションさんの日本語ブログ。

Fatdegree
Fat RadioのHP。2010年のT-shirts FestivalやFat Festivalの最新情報はこちらから。

Big Mountain Festival
カオヤイで開催される、本格派野外ロックフェスティバルBig Mountain Festivalのサイト。次回は12月第一週目ですよ!

bluestone
Panda Recordsの日本流通を担当されているレーベル、bluestoneのHP。

サイアム系で行こう!
バンコクのポップカルチャーから、アイドル、映画、マニアックなインディー音楽情報まで幅広く押さえてるブログ。情報の質と量がすごい。

Hiroyuki NOBUTO
日-タイ間のアート、音楽シーンを繋ぐ活動をしている信藤博之氏のブログ。

Dude Magazine
バンコクの最新クラブ情報がヒト目で分かる、素晴らしいサイト。エレクトロニカやhip hop系のみならず、ロック系のイベントまで網羅してます。

脱サラしてバンコク留学
バンコク在住じんさんのブログ。タイでバンドされてます。

ZAN MUZINA .com
スクンビットソイ14にあるとても素敵な服屋さんmuzina、カフェの.com、美容室ZANのブログ。

House RCA
RCAにあるミニシアターのブログ。スケジュールの確認はここで。

KALA Branch!
AKOさんが運営する、とても素敵なアジア雑貨のオンラインショップ。バンコク在住者にも発見できないような、素敵なものを見つけるセンスには脱帽です。

TLSタイランゲージステーション
タイ語、タイ語学校、教室、翻訳、会話、通訳etc。タイ語学習のテキストも出版してます。

バーコード
忍者ブログ[PR]